All posts tagged: 人工知能

セキュリティエンジンにAIを搭載、VISION 4月リリース

昨今、AI がセキュリティ業界にまで浸透しています。 多くのセキュリティベンダーが自社のソリューションにAIを導入する準備をしていて、 クラウドブリックも、AIが既存のセキュリティエンジンをより進化させる為に研究をしてきました。 その結果、ディープラーニングマシンをセキュリティエンジンに適用できる技術を開発し、現在日本・米国・韓国で特許出願を完了しています。 セキュリティエンジンにディープラーニングマシンを適用する方法とは? 一般的にディープラーニングマシンの学習には68個の文字のみが認識されます。 これは英語の小文字・数字・一部の記号になっており、英語の大文字や様々な記号、各国の言語まで使用されるWebトラフィックを学習するには限界があります。 […]

Read more

前年比売上570%増、グローバル市場で活躍するクラウドブリック

世界50カ国で1万以上のユーザを持つ、クラウド型WAFサービスのCloudbric(クラウドブリック)は、日本市場において前年比570%の 売上 増を実現したことを明らかにしました。 これは、グローバル市場でのノウハウを活かし、日本市場をターゲットに本格的に進出してからわずか1年の成果として、その意味があると言えます。 海外製品として、日本市場に対しては後発で市場参入した分、既存の日本国内サービスベンダーによって形成されているサービス型WAF市場においての差別化ポイント、 海外製への懸念としてサポート体制の不安、日本国内の名前を挙げられる導入実績等、多くの難題を解決しなければならない状況に直面しました。 昨今Webセキュリティに対する日本ユーザのリテラシー向上に伴い、クラウドブリックの攻撃検出の特許技術であるCOCEPエンジン※1が注目され始め、 従来型WAFのシグネチャーベースではなく、構文解析(Semantic)・ふるまい(Heuristic)・比較解析(Comparison)の手法により高度に解析される検出方法こそ、サービス型WAFを選定する際の決め手になりました。 […]

Read more