cloudbric WAFサービス契約

このcloudbric WAFサービス契約(「本SA」)は、第1条に定める本サービスを利用するお客様(「お客様」)とペンタセキュリティシステムズ株式会社(所在地: 東京都新宿区四谷四目3−20いちご四谷四丁目ビル3F)(「ペンタセキュリティ」)間における契約条件等を定めたものです。

お客様による本サービスの利用およびアクセスは、本SA、第1条に定める利用規定とサービス契約(書)その他ペンタセキュリティとお客様との一切の合意(集合的に「本契約(書)」)に従うものとします。

本契約は、本サービスに関してお客様とペンタセキュリティ間における完全かつ排他的な合意であり、本サービスに関して、本契約締結以前に締結された書面もしくは口頭によるお客様とペンタセキュリティ間のいかなる合意、了解または情報伝達に優先し、これらに代わるものです。

本SAが表示される画面上または本SAが表示される画面の近くにある「CLOSE(同意する)」オプションを選択することにより、お客様は本SAおよび/または本契約書の条件に同意したものとみなします。

1. 用語の定義

本SAで使用する以下の用語の意味は、次の通りです。

「利用規定」とは、cloudbric Webサイト上にあるペンタセキュリティの利用規定をいいます。

「アカウント情報」とは、下記第5条1項に定義するアカウント情報をいいます。

「cloudbric Webサイト」とは、本契約書の条件に従い、お客様が本に加入することを可能にするサイトのことをいいます。

「営業日」とは、日本の祝日およびペンタセキュリティの指定する定休日を除くGMT+9時間による平日の9:30 a.m. – 5:00 p.m.までをいいます。

「ペンタセキュリティの機密情報」とは、本サービスを提供する目的のために、ペンタセキュリティがお客様に開示またはお客様が利用できるようにするログ記録、レポートおよび/またはベンチマーク情報その他一切の機密情報をいいます。

「お客様」とは、本契約の条件に同意して本サービスを利用する個人または法人を意味します。

「お客様のコンテンツ」とは、下記第5条4項に定義するお客様のコンテンツをいいます。

「フィードバック」とは、直接・間接を問わず、お客様を含む誰でもがペンタセキュリティに提供する本サービスについてのあらゆる提言、コメント、改良またはその他のフィードバックをいいます。

「ヘビートラフィック」とは、お客様が本サービスに加入したときにお客様がペンタセキュリティに提出したお客様の支払い計画において使用することをお客様が約束した範囲の当該データ量の限度を超過した状態をいいます。

「支払計画」とは、お客様が本サービスに加入した時点でお客様がペンタセキュリティに提出した支払計画をいいます。

「暫定期間」とは、第5条5項に規定するお客様によるトラフィックのリルーティングを完了するために必要な期間をいいます。

「個人情報」または「PI」とは、生存している個人に関する情報をいい、これには、氏名、政府識別番号またはコード、文字、声、音、画像の形態よる同様なもの、またはその他の形式により特定の個人を識別する情報を含みます(その情報自体が特定の個人を識別可能にしない情報であるが、他の情報と組み合わせることにより、その人物を容易に識別可能にする情報を含む)。

「プライバシーポリシー」とは、cloudbric WebサイトにあるPIの利用を管理する条件をいいます。

「本サービス」とは、本契約書に従い、お客様に提供されたウェブアプリケーションファイアウォールである「cloudbric」をいいます。

「SLAクレジット」とは、サービス契約書に記載の通り、資格要件を満たす本サービスの低下に適用される払い戻しをいいます。

「サービス契約(書)」とは、cloudbricWebサイトにあるサービス品質保証契約(書)をいいます。

「サードパーティーサービス」とは、お客様に第三者が直接提供するサービスをいいます。本サービスの定義には、サードパーティーサービスは含まれません。

「cloudbric」とは、ワールドワイドウェブ環境におけるWebアプリケーションに対して試みられたハッキングを検出し、ブロックするサービスをいいます。

2. ペンタセキュリティの義務

2.1 サービスの提供

お客様がcloudbric Webサイトの画面で「同意する」を選択することにより本契約書を受諾した時点で、ペンタセキュリティは本サービスを提供することに同意します。ペンタセキュリティは、本サービスの変更、中止、追加、修正、価格の再設定、または本サービスから機能もしくは機能性を削除することができます。

3. プライバシー

3.1 個人情報の収集 個人情報の収集と利用は、プライバシーポリシーに従います。

4. 本サービスの利用とアクセス

4.1 加入権

本契約書の条件に従い、本契約の期間中において、ペンタセキュリティは、本契約書により、お客様が個人的目的のために本サービスを利用し、本サービスにアクセスするための、非排他的で譲渡不可能且つサブライセンス不可能ではあるが取消可能な権利をお客様に許諾します。お客様は、cloudbric Webサイトを通じて、本サービスおよび当該本サービスのアップグレード版にアクセスすることができます(該当する場合)。ペンタセキュリティは、いつでも本サービスを変更することができます。本契約は、ペンタセキュリティが提供するいかなるライセンスの条件に優先します。

4.2 サービスの再販売

お客様は、ペンタセキュリティの事前の書面による許可なしに、本サービスをお客様のおよび/またはその顧客とエンドユーザその他第三者に再販売することはできません。

5. お客様の義務と表明および保証

5.1 義務

お客様は、以下の各号を行うことに同意します。

(i) すべての適用法、規則および規定ならびに本契約書の条件に従うこと

(ii) 支払期限までに本サービスの料金を支払うこと

(iii) お客様もしくはお客様の従業員その他関係者が、本サービスに対するアクセスを提供するための妥当なセキュリティの安全措置を使用すること

(iv) 機能停止、セキュリティの問題および本契約に対する違反の嫌疑に関するペンタセキュリティによる正当な調査に協力すること

(v)本サービスの使用に際して、お客様が使用する、もしくはアクセスするすべてのライセンスの条件、もしくはソフトウェア、コンテンツ、サービスないしWebサイトの使用条件に従うこと

(vi) 本サービスに関連するお客様のアカウントの策定に際して、課金情報、パスワードおよびEメールアドレス(「アカウント情報」)に関し、真実で正確であり、且つ最新で完全な情報をペンタセキュリティに提供すること

(vii)お客様の請求書送付先とその他のアカウント情報を最新のものにしてペンタセキュリティに通知しておくこと

(viii) お客様のみならず、お客様が本サービスへのアクセス権を与えた従業員その他本サービスに対するアクセス権を得た者が本サービスの利用に対する責任を負うこと

(ix) 本サービスに対する不正アクセスもしくは不正利用を防止するための商業的に妥当な努力を行い、および本サービスに対する不正アクセスおよび/もしくは不正利用を知り得た場合、ないしはこれらの疑いがある場合、もしくはその他セキュリティに関する違反がある場合、直ちにペンタセキュリティに通知すること

(x) 下記第9条2項に従うこと

(xi)ペンタセキュリティの明示的な許可がある場合を除き、本サービスの最新版を使用すること

お客様は、本サービスの不具合もしくは欠陥が、人の死亡もしくは重大な身体障害、または物的損害もしくは環境破壊を招く可能性のある場合、いかなる状況においても本サービスを利用することはできません。例:お客様は、軍備の増強および兵器の製造および/または大量破壊の目的のために当該軍備および武器の使用または人の大量輸送の当該形態ないしその他の形態を使用する航空機の使用、核施設もしくは化学施設の使用に関連して、本サービスを利用してはいけません。また、これらに関連して本サービスを他のいかなる者が利用することも許可しません。適用法または本契約の解釈に関するペンタセキュリティとお客様の間の紛争は、ペンタセキュリティの適切な決定により管理されます。

お客様が本サービスにアクセスするための問題がある場合、お客様は、自分の判断と危険負担において本サービスのバイパスを開始(「お客様によるバイパス」)するものとし、ペンタセキュリティは、お客様によるバイパスに起因するいかなる損害および/または損失についても責任を負いません。

5.2 表明と保証

お客様は、お客様が本契約を締結するための完全な権限を有することを表明し、保証します。お客様は、お客様が法律に違反せず、および/または第三者の知的財産権を侵害しておらず、および法律に違反しないものとし、および/または第三者の知的財産権を侵害しないものとすることを表明し、保証します。お客様は、お客様が、特に、プライバシーとセキュリティの保護に係る関連法規を完全に順守した厳格な機密保持の方法により、その顧客等の第三者に関する個人の識別が可能な情報および/または個人情報の機密を維持しており、また維持することを表明し、保証します。

5.3 機密保持

お客様は、お客様が許可されている本サービスの使用に関する場合を除き、ペンタセキュリティの機密情報を使用しないことに同意します。お客様は、本契約の解除もしくは満了後も、ペンタセキュリティの機密情報を第三者または関係者に開示しないことに同意します。ただし、ペンタセキュリティの機密情報が以下である場合を除きます。

(i) ペンタセキュリティから受領する以前にお客様が合法的に所有していたもの

(ii) 公知であるもの、または適切な手段により容易に確認できるもの

(iii) 機密保持義務を負うことなく第三者からお客様が合法的に受領したもの

(iv) 第三者との機密保持の義務を負うことなくペンタセキュリティにより第三者に開示されたもの

(v) お客様が独自に開発するか、または学習したもの、あるいは、(vi) ペンタセキュリティの事前の書面による許可を得てお客様が開示したもの

なお、お客様が召喚状、裁判所の命令、またはその他法の運用に基づきペンタセキュリティの機密情報を開示することを求められた場合、お客様は、ペンタセキュリティに適切な事前通知を行うものとします。お客様は、ペンタセキュリティの求めにより、ペンタセキュリティの機密情報を直ちに返却します。お客様が機密保持義務に違反した場合、お客様は、ペンタセキュリティに対する損害賠償額として、お客様がペンタセキュリティに支払った月額料金の2倍の金員を損害賠償として支払うものとします。

5.4 お客様のコンテンツ

お客様は、ペンタセキュリティが、本サービスの提供を有効にする目的のために、お客様のサイトに向けられたお客様のコンテンツとすべてのトラフィックをペンタセキュリティの指定した別のIPアドレスに向けてリルートすることを含み、これらに限定されることなく、ペンタセキュリティが、お客様のサイトにある、および/または客様のサイトに対してトラフィックされたお客様のサーバの文書、情報および/もしくはコンテンツおよび/もしくはメタデータにキャッシュを行うことができることに同意します。お客様は、本契約により、専ら、本サービスの提供を有効にする目的のために、いかなるメディアフォーマットにおいても、お客様のコンテンツの特定のエレメントを使用し、提供し、移転し、表示し、一般に利用可能にし、変更し、およびその他お客様のコンテンツを有効に活用するための、非排他的、全世界的、全額払込済みのロイヤリティーフリーのライセンスをペンタセキュリティに許諾します。当該ライセンスは、現在知られているまたは今後開発されるいかなる形式、媒体もしくは技術にも適用します。

また、お客様は、本契約により、以下を保証し、表明します。

(i)お客様は、お客様のコンテンツにおける、およびお客様のコンテンツに対する単独の所有者であり、および/またはお客様のコンテンツにおける、およびお客様のコンテンツに対するすべての権利を保持しています

(ii)お客様が上記のライセンスをペンタセキュリティに許諾することを妨げるまたは制限するいかなる制約、制限も存在しません。

(iii)お客様のコンテンツは、以下でないものとします。

(a) 違法行為を促進し、もしくは助長すること、または違法なコンテンツを含むもの

(b) 中傷的、卑猥な、不快な、人種もしくは民族差別的な、ハラスメントを行っているコンテンツ、構成要素もしくは情報を含み、または人種、性別、皮膚の色、信条、年齢、性的指向もしくは身体障害に基づく差別的なコンテンツ、構成要素もしくは情報を含むもの

(c) 性的事柄を暗示させるもしくは露骨なコンテンツを含むもの

(d) 第三者の権利を侵害し、もしくは犯しているもの

(e) ペンタセキュリティもしくは第三者の名誉を棄損し、中傷し、信用を失墜させるもの。または

(f) その他司法管轄区域の法律、規則、規約もしくは方針に違反するコンテンツを含むもの

事前の通知なしに、ペンタセキュリティの単独の裁量において、コンテンツが警告を受けるか、またはブロックされた場合、ペンタセキュリティは、本サービスの利用を許可しないものとします。お客様は、お客様が創出した、貢献した、または使用したコンテンツの削除、ブロックもしくは除去に関して、ペンタセキュリティに対するいかなる苦情、要求または請求も行いません。ペンタセキュリティは、cloudbric Webサイトに保存したアカウント情報のバックアップコピーをペンタセキュリティが維持して行くことを保証しません。ペンタセキュリティは、お客様に対するバックアップサービスを提供せず、お客様が、バックアップの目的のために、お客様のサイトでアカウント情報のコピーを自己の責任にて保管するものとします。

5.5 トラフィックのリルート

本サービスの提供に関する条件として、お客様は、お客様のサイトへのすべてのトラフィックが、 cloudbricWeb サイトから提示される IP アドレスにリルートが行われること、また、これを行うことによ り、お客様が、すべての ICANN 規則と規制およびこれに関連するインターネット登録手続きを完全に順守 することに同意します。お客様は、本契約に基づくお客様の権利の解除および/または終了において、お 客様の元の IP アドレスに当該トラフィックをリルートして戻すための単独の責任を負います。お客様は、 お客様のサイトが本契約書に記載された制限と同程度に制限のある利用規約を含み、本契約の条件を順守 することについての単独の責任を負うことに同意します。

6. 料金と税

6.1 料金

お客様は、本サービスに関してペンタセキュリティが定める料金を支払期限までに支払うこと、及びペンタセキュリティが提供する支払手続きと条件を順守することに同意します。

6.2 税

特段の記載がある場合を除き、消費税または源泉税を含め、お客様は、本サービスのお客様の使用に関連したすべての税の支払に対して適法に対応する義務を負います。

7. 知的財産権

7.1 サービスの所有権とcloudbric Webサイト

お客様は、cloudbric Webサイトと本サービスに存在する、すべての特許権、著作権、商標権、企業秘密の権利およびこれら組み込まれたすべてのその他の知的財産権と知的財産所有権を含み、これらに限定されることなく、ペンタセキュリティが、cloudbric Webサイトとペンタセキュリティが提供する本サービスに関する、およびこれらに対するすべての法的権利、権原および利益を所有していることを承認し、同意します。お客様とペンタセキュリティ間においては、デザイン、構造、選択、調整、表現、「ルックアンドフィール」、およびcloudbric Webサイトのアレンジとそのコンテンツ、ならびにドメイン名、サービスマーク、所有権ロゴおよびcloudbric Webサイトで見ることができるその他の独特のブランドの特徴に加え、グラフィック、ビジュアルインターフェィス、画像、ソフトウェア、アプリケーションおよびテキストを含み、これらに限定されることなく、cloudbric Webサイトのすべてのマテリアルは、ペンタセキュリティがすべてを単独で排他的にその権利を保有します。

7.2 商標

お客様は、本契約により、ペンタセキュリティによる本サービスの提供に関する実績表示その他ペンタセキュリティとお客様とで合意する目的に限り、お客様の商標、マーク、ロゴまたは商号を使用するための非排他的な、取り消し不能の、全世界的な、ロイヤリティーフリーで全額払込済みのライセンスをペンタセキュリティに許諾することを許可し、これに同意します。第7条の2において許諾されたライセンスは、上記を達成するために、ペンタセキュリティを代表して本サービスのすべてもしくは一部を提供するために、ペンタセキュリティの子会社とアフィリエイトおよび第三者に対して、ペンタセキュリティがサブライセンスを付与する権利を含みます。

7.3 フィードバック

ペンタセキュリティは、フィードバックにおける、およびフィードバックに対するすべての権利、権原および利益を所有します。お客様は、本契約により、フィードバックにおける、およびフィードバックに対するすべての権利、権原および利益をペンタセキュリティに対して取り消し不可で譲渡し、また、ペンタセキュリティがフィードバックにおけるペンタセキュリティの権利を文書化し、完全なものにし、維持するために求めることがある支援をペンタセキュリティに提供することに同意します。

8. 期間、停止および解除

8.1 期間

本契約の期間は、お客様が初めに本契約を受諾した日から1ヶ月間とします。また、本契約が中途解除される場合を除き、本契約期間満了後も本契約は1ヶ月間自動的に更新されるものとします。なお、お客様は、延長された本契約の期間においては、本契約を更新しない旨のオプションを行使することが可能です。ただし、お客様が、その時点で継続している本契約の期間が満了する7日間前に、ペンタセキュリティに対し当該オプションの行使の通知を行うことを条件とします。本契約書の条件の変更または修正は、延長期間にも適用されます。

8.2 停止

ペンタセキュリティは、以下の場合、何ら義務を負うことなく、お客様に対する本サービスの提供を停止することができます。

(i) 本サービスが、本契約に違反して、お客様により使用され続けている(または使用されてきた、もしくは使用されることになる)と、ペンタセキュリティが合理的に考える場合

(ii) お客様が、本契約の違反の疑いに対するペンタセキュリティによる調査に協力しない場合

(iii) ペンタセキュリティが、お客様に提供した本サービスがお客様の同意なしに、もしくは本契約に違反して第三者によりアクセスされた、または操作されたと信じられる場合

(iv) ペンタセキュリティが、本サービスの停止がcloudbric Webサイトまたはペンタセキュリティの他の顧客を保護するために必要であると合理的に考える場合

(v) 本サービスのための支払いが[30日間]を超えて未払いである場合

(vi) お客様による本サービスの継続使用が、本サービスまたはペンタセキュリティのシステムもしくはコンテンツまたはペンタセキュリティの他の顧客に悪影響を与える可能性がある場合

(vii) ペンタセキュリティが、お客様による本サービスの使用によりペンタセキュリティ、その子会社およびアフィリエイトに法的責任が生じたと合理的に考える場合

(viii) 停止が法律により要求された場合、または(ix) ペンタセキュリティが、お客様がヘビートラフィックの原因を招いたと考える場合

ペンタセキュリティは、お客様に対し、第8条2項に基づく停止に関する適切な事前通知および停止の基となる事由を是正する機会を与えます。ただし、ペンタセキュリティが、ペンタセキュリティの合理的な商業的判断において、直前の通知もしくは同時期の通知による停止または通知なしの即時停止のいずれかにより、ペンタセキュリティ、ペンタセキュリティの子会社もしくはアフィリエイトまたはペンタセキュリティの他の顧客をオペレーションリスク、セキュリティリスクもしくはその他のリスクから保護する必要があると判断する場合、または裁判所もしくはその他の司法機関が停止を命令した場合はこの限りでないものとします。停止が本契約に基づくお客様の義務に対する不履行に基づく場合、ペンタセキュリティは、停止期間中、お客様に本サービスの料金を引き続き請求することができ、また、ペンタセキュリティの単独の裁量において、本サービスが復旧した時点でペンタセキュリティが定める復旧手数料をお客様に請求することができます。

8.3 ブロック

所定の月にお客様が使用したデータが、本サービスの加入時に、ペンタセキュリティに提出したお客様の支払い計画において使用することをお客様が約束した範囲の当該データ量を超えた場合、ペンタセキュリティは、お客様および/またはその顧客とエンドユーザによるお客様のサイトに対するアクセスを、責任を負うことなくブロックすることができます。ブロックが行われた場合、お客様は、お客様が本サービスのサブスクリプションのためにペンタセキュリティに追加の支払いを行った場合のみ、本サービスを使用することができます。

8.4 都合による契約解除

第8条1項の規定にかかわらず、お客様は、いつでも、都合により本契約を解除することができますが、お客様が都合により本契約を解除する場合、お客様は、当該解除後45日以内に支払期限を迎えるすべての金額をペンタセキュリティに支払うものとします。

8.5 違反に対する解除

ペンタセキュリティは、以下の場合、本契約を何ら催告を行うことなく直ちに解除することができます。

(i) お客様が申し込まれた本サービスの使用に関して、お客様がペンタセキュリティに提供した情報が実質的に不正確または不完全であることをペンタセキュリティが発見した場合

(ii) お客様が個人である場合、また少なくとも19歳であった場合、もしくはその他お客様が本契約を受諾した時点で本契約を締結する法的能力を有していなかった場合、またはお客様が事業体である場合、お客様に対して本サービスを使用するために本契約を受諾した個人がお客様に代わり本契約を締結するための法律上の権利もしくは法的権限を有していなかった場合

(iii) 請求額に関してお客様の支払いが滞納している場合、およびお客様がペンタセキュリティの適切な通知から[30日]以内に明白な滞納額を支払わなかった場合

(iv) お客様が本契約に違反して本サービスを利用している場合、また、ペンタセキュリティの妥当な商業的な判定において、解除がペンタセキュリティ、ペンタセキュリティの子会社およびアフィリエイトもしくはペンタセキュリティの他の顧客をオペレーションリスク、セキュリティリスクもしくはその他のリスクから保護するために必要がある場合

(v) お客様のアカウントが[30日]以上停止された場合

(vi) お客様が本契約書のその他の規定を順守しない場合、およびお客様に対して不履行を説明するペンタセキュリティの通知の送付後[30日]以内にその不履行を救済しない場合

ペンタセキュリティは、お客様に本第8条5項に基づく場合は、解除通知を送付します。ただし、ペンタセキュリティが、ペンタセキュリティの妥当な商業的な判断において、通知なしの即時の解除により、ペンタセキュリティ、ペンタセキュリティの子会社およびアフィリエイトまたはペンタセキュリティの他の顧客をオペレーションリスク、セキュリティリスクもしくはその他のリスクから保護する必要があると判断する場合はこの限りでなく、当該事由が発生した時点をもって本契約は解除されるものとします。

ペンタセキュリティが本契約書に記載のその他の義務を実質的に履行せず、および不履行を説明するお客様の書面の通知の送付後[30日]以内にその不履行を救済しない場合、お客様は、ペンタセキュリティに通知した時点で、契約違反に関して本契約を解除することができます。

8.6 解除の効果

本契約の満了もしくは解除の時点で、お客様は、本サービスの利用を中止しなければならず、また本サービスに関連してペンタセキュリティによりお客様に提供したマテリアルの利用を放棄しなければならないものとします。また、お客様は、お客様が所有する本サービスに係る成果物等がある場合はその一切をペンタセキュリティに返却し、またはペンタセキュリティの求めに応じて、これを破棄しなければなりません。ペンタセキュリティは、移行サービスを提供する義務を有していません。

9.本サービスに対する不正アクセスもしくは利用、cloudbric Webサイトおよび/またはお客様のウェブサイト

9.1 免責

ペンタセキュリティは、お客様に対し、第三者による本サービスに対する不正アクセスもしくは本サービス、cloudbric Webサイトおよび/またはお客様のサイトの不正使用に対する責任を負いません。

9.2 協議

お客様の顧客とユーザのPIの漏えいおよび/または本サービスおよび/またはお客様のサイトに対する不正アクセスが発生した場合(「事故」)、両当事者は、以下の協議手続きを開始することに合意します。

  1. お客様は、直ちに、ペンタセキュリティに対して当該事故を事故の発生から遅くとも7日以内に書面による通知を行います。当該通知は、事故の完全な説明および可能な場合関連情報を含み、ペンタセキュリティにより提供された書式がある場合はそれにより行います。
  2. 当該通知の受領後、ペンタセキュリティは、事故に関する関連情報をペンタセキュリティに引き渡し、提供することをお客様に要求する権利を含む、事故に対する予備調査を行うことができるものとします。お客様は、ペンタセキュリティによる当該予備調査に十分に協力することが求められています。ただし、お客様から事故に関連する通知がない場合においても、ペンタセキュリティが事故の発生を知っていた、および/または事故が発生したと信じるに足る十分な理由がある場合、ペンタセキュリティは、その裁量において、事故に関する関連情報を引き渡し、提供することをお客様に要求する権利を含む、事故に対する予備調査を行うことができるものとします。お客様は、ペンタセキュリティによる当該予備調査に十分に協力することが求められています。
  3. 上記の予備調査の完了後、ペンタセキュリティは、引き続き事故の原因を判定する権利を有し、また当該判定を上記のペンタセキュリティの判定から7日以内にお客様に提供します。ペンタセキュリティの判定は、最終的であり、拘束力を有します。
  4. ペンタセキュリティは、暫定期間の間に発生した事故の責任を負いません。

10. 保証の放棄

本契約書にペンタセキュリティによるその他特段の約定がある場合を除き、ペンタセキュリティは、本サービスが中断されないこと、エラーがないこと、またはセキュリティが完全であることを約束しません。お客様は、お客様のプライバシー、機密情報および/またはその他の財産に損失を生じる可能性のあるインターネット接続の固有のリスクがあることを承認します。また、Webシールに起因する法的責任問題はありません。ペンタセキュリティは、本契約書に記載される以外のセキュリティを提供する義務を有しません。ペンタセキュリティは、市場適格性、満足のいく品質、特定目的のための適合性、および侵害行為がないことに関する黙示的保証を含む、法令によるものまたはその他、本契約書に明示的に記載されていない事項について、保証するおのではありません。お客様は、選択したサービスの適切性に対する単独の責任を負います。本サービスは、「現状有姿」で提供されます。

11. 補償

ペンタセキュリティ、ペンタセキュリティの従業員、代理人、アフィリエイト、子会社もしくは供給業者(「ペンタセキュリティの被補償人」)は、お客様による実際の重大な過失もしくは申し立てられた重大な過失、お客様による故意による不正行為、お客様による法律違反、本契約において要求される安全上の義務に対するお客様による不履行、第三者の知的財産権のお客様による横領もしくは侵害または本契約に対するお客様による違反に起因する第三者による法的申し立て(「第三者の申し立て」)に直面している場合、お客様は、当該申し立ての結果、ペンタセキュリティの被補償人に対し課せられる申し立てに対する抗弁費用(妥当な弁護士費用を含む)および損害賠償、裁定、罰金、和解もしくはその他の金額(「損失」)を支払います。お客様は、第三者の申し立てに起因する、または関連するすべての損失からペンタセキュリティを免責します。お客様が当該者の行為もしくは不作為を許可していなかった場合でも、お客様が妥当な安全対策を講じないことに起因する場合、第11条に基づくお客様の義務は、お客様の従業員、お客様が本サービスへのアクセスを許可したその他の者、および本サービスに対するアクセスを得た者による作為もしくは不作為に起因する申し立てを含みます。第11条に従う第三者の申し立てに関連して、ペンタセキュリティは、(i) 当該申し立てに関する即時の書面による通知をお客様に与え、および(ii) 当該申し立ての抗弁および当該申し立てに起因する損失に関するお客様の支払いに関連する情報の提供において、お客様の費用により、お客様に対し適切な協力を行います。

12. 間接的損害賠償の免責

ペンタセキュリティの故意又は重大な過失による場合を除き、ペンタセキュリティがその損害賠償の可能性について通知されていた場合でも、契約もしくは不法行為に基づくか否かを問わず、本サービスの利用もしくはその利用の消失、利益の消失、営業権の喪失、データないし顧客のコンテンツの消失もしくはこれらに対する損害、代替物もしくは代替サービスの調達費用、その後もしくはその他の商業的な損失に関連する、これらに起因する、もしくはこれらに関係する、補償、弁済もしくは損害賠償含むあらゆる種類の特別損害賠償、間接損害賠償、偶発的損害賠償、懲罰的損害賠償、懲戒的損害賠償、信用に対する損害賠償もしくは結果的損害賠償に関して、またはその他いかなる種類の理由に対しても、ペンタセキュリティはお客様に対して責任を負いません。

13. 責任制限

法律に定める場合を除き、ペンタセキュリティは、明示的もしくは黙示的保証もしくは条件に関する違反、契約の不履行、過失、厳格責任に対する損害賠償、またはcloudbric Webサイトもしくは本サービスに関連するその他関係する法理論に関する損害賠償につき、顧客に対する責任を負いません。上記にかかわらず、本サービスに基づきもしくは本サービスに関連して生じた損害もしくは損失に関して、お客様に対する責任がペンタセキュリティにあると判明した場合、お客様に対するペンタセキュリティのすべての累積責任は、いかなる場合においても、ペンタセキュリティの責任が生じた事件の発生に先立つ6か月間の本サービスに対してお客様が実際に支払った料金の総額を超えないものとします。

14. 責任配分

両当事者は、本契約書その他ペンタセキュリティが定める規定の条項にある保証の免責、間接的損害賠償の免責と責任の制限および本契約における危険負担の配分は、両当事者間の取引の重要な要素であり、両当事者間の取引の重要な要素でない場合、ペンタセキュリティは本契約を締結しないものであり、ペンタセキュリティの価格設定は、この危険負担の配分とこれらの制限を考慮したものであることにつき、確認し合意するものとします。

15. 第三者

本サービスを第三者に再販売することを希望する場合、お客様は、本サービスの再販売に先立ち、ペンタセキュリティの事前の書面による承諾を得るものとします。本契約には第三者の受益者は存在しません。これは、第三者が本契約に基づくペンタセキュリティまたはお客様のいずれに対する権利も有していないことを意味しています。

16. 雑則

16.1 本契約の変更

ペンタセキュリティは、ペンタセキュリティの単独の裁量により、本契約を変更することができます。当該変更がなされた本契約は、cloudbricWebサイトに掲示されるか、もしくはリンクされるか、または以下の第16条2項の通知に規定されます。本契約の期間中に行われた当該変更は、延長期間が開始された時点で発効します。上記の当該掲載および本サービスに関連する更新を確認し、モニターするために、cloudbric Webサイトを定期的に点検することはお客様の絶対的な義務です。当該30日間が経過した後もお客様が本サービスを継続して利用した場合、当該変更がなされた契約書を承認したものとみなします。本項の規定にかかわらず、ペンタセキュリティが料金を値下げした場合、料金の当該値下げは、cloudbric Webサイトに掲載された、または下記の第16条2項の通知に規定された時点において直ちに発効します。

16.2 通知    

本サービスに関連するお客様の通常の連絡は、以下に指定された住所に送付されます。さらに、お客様がペンタセキュリティに対し、違反、補償またはその他の通常でない訴訟に関して本契約の解除に関連する通知を送付したい場合、お客様は、これをE-メールおよび/またはエアメールで以下に指定の住所に送付します。

ペンタセキュリティシステムズ株式会社
東京都新宿区四谷四丁目3−20いちご四谷四丁目ビル3F 
E-メール: jp-support@pentasecurity.com

本サービスおよび適法な通知に関連するペンタセキュリティの通常の連絡は、cloudbric Webサイトを通じて送付します。通知は、送達された時点で受領されたものとみなされます。営業日でない場合は、送達された時点から最初の営業日の開始時に受領したものとみなされます。通知期間の日数を数える目的のために、通知を受領されたとみなされる営業日は、最初の日として数えられます。通知は、英文で交付されなければなりません。

16.3 譲渡/下請業者   

お客様は、ペンタセキュリティの事前の書面による同意なしに、本契約に基づくお客様の権利を第三者に譲渡することができず、および/またはお客様の義務を引き受けさせることはできません。本契約は、お客様とペンタセキュリティの各々の許可された承継人と許可された譲受人の利益を拘束し、これらに対し法的効力を生じます。ただし、ペンタセキュリティは、必要と認める場合はその裁量において、本サービスのすべてまたはいずれかの部分を履行するために、第三者のサービスプロバイダーもしくはアフィリエイトもしくは子会社を使用することができます。

16.4 不可抗力

義務の不履行がいずれかの当事者の管理を超える事件―パワーグリッドの一部の著しい障害、インターネットの著しい障害、天災、戦争、暴動、反乱、伝染病、ストライキもしくはその他組織化された労働争議、テロまたは産業界で安全対策を一般的に講じることができない重大な、もしくは種類のその他の事件等―により義務を履行できない場合は、ペンタセキュリティおよびお客様は、本契約に違反していることになりません。

16.5 準拠法および裁判権

本契約は、法の抵触の原則を除外して、日本国の法律に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。本契約により生じる、または本契約に関連する一切の紛争は、日本国東京に所在する東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とするものとし、両当事者は明示的に同意します。

16.6 契約上の構成           

SA、サービス契約書または受諾可能な利用規定の条件間で矛盾がある場合、これらの文書は、SA、サービス品質保証契約、または利用規定の順に規定します。本SAの表題は、便宜上のみのためであり、本SAの一部ではありません。本SAの「含む」という文言の使用は、「含むがこれに限定されるものではない」を意味するものと読まれます。

16.7 両当事者の関係          

両当事者間の関係は、独立の契約当事者の関係であり、提携先の関係ではなく、また、両当事者のいずれも相手方の代理人ではありません。
16.8 権利放棄の不在      

ペンタセキュリティが本契約に基づくその権利の行使を行わなこと、またはペンタセキュリティが本契約に基づくその権利の行使の遅延は、当該権利の権利放棄、喪失、および変更を構成しません。ペンタセキュリティによる本契約に基づく権利の権利放棄は、本契約に基づくその他の権利または別の理由における同じ権利の権利放棄を構成しません。ペンタセキュリティによる本契約に基づく権利の権利放棄は、書面をもって行われなければその効力は生じないものとします。
16.9 分離条項 

本契約書の条項が、管轄区域の法律により無効であり、法的拘束力がないとして留保された場合、当該条項は、解釈され、限定され、または、無効もしくは法的拘束力がない部分を削除するために必要な範囲まで分離されます(必要な場合)。本契約書の残りの条項は、効力を有します。

16.10 言語 

日本国内へのサービスは原則として日本語で提供するとし、サービス障害の緊急連絡及び案内メールにおいては、英語で対応することがあるものとします。

16.11 解釈 

本契約書は、その解釈に関して日本語版が優先されるものとします。