アドバンスDDos攻撃遮断

アドバンスDDos攻撃遮断

ddos rockets attacking cloudbric logo
Cloudbric’s CDN offers high capacity to prevent multi-gigabit DDoS attacks. Our unbreakable IDC infrastructure completely blocks network / system level DdoS attacks. We also have our own search technology called COCEP, which enables us to block application level DDoS attacks like Slowloris. Why live with a fear of a hack attack when you can sign up for Cloudbric to mitigate all DDoS attacks for free?

01. DDoS攻撃の脅威から解放

クラウドブリックのCDN(Contents Delivery Network:コンテンツデリバリネットワーク)は、マルチギガDDoS攻撃を 遮断するために、高キャパシティを提供致します。 クラウドブリックの環境基盤にてOSI 7Layer上のレイヤ3のネットワークレベルおよびレイヤ4のシステムレベルの DDoS攻撃に対し完全に遮断し、WAPPLESのCOCEPエンジンにてSlowlorisのようなレイヤ7のアプリケーション レベルのDDos攻撃まで遮断できます。 クラウドブリックのサービスを開始することでDDos攻撃の脅威から解放されます。

02. 高キャパシティのネットワーク

SYNフラッド攻撃やDNSアンプのようなネットワークレベルのDDoS攻撃は、増幅しながら持続的にアクセスを行う仕組みであるため、対応するためには、それ相応のキャパシティを確保しなければなりません。クラウドブリックのIDCは、マルチギガビットのDDoS攻撃が阻止できる高キャパシティを提供し、システムをDDos攻撃から安全に守れます。

03. 自動検知及び対応

クラウドブリックは常時DDoSを検知し、自動対応を行います。例えば、Slowlorisのような、長期にかけてランダムなインターバルで行われるDDos攻撃は、なかなか検知することが難しく、そのため、リアルタイムで対応することも至難の技が必要です。クラウドブリックのアプリケーションレベルのDDos攻撃対応は、通常のHTTP DDos攻撃はもちろん、不規則で長期にわける分散攻撃に対しても検知・遮断できます。