無料で常時SSL化実現

Home / サービス案内 / 無料で常時SSL化実現

無料SSL証明書を提供

まだ有料でSSL証明書をご利用していますか?
クラウドブリックでは、常時SSL化が実現できるようにLet’s Encrypt と連動し、
無料SSL証明書を簡単に導入できるサービスを提供します。
※ Let’s Encrypt とは?SSL証明書を無料で発行し、導入プロセスを自動化して 誰もがHTTPS通信を利用できるようにするために立ち上げられたプロジェクトです。

Webサイトの登録だけで常時SSL化を実現

クラウドブリックでは、別途作業は必要とされず、Webサイトだけ登録すれば、簡単にSSL証明書を導入できます。

別途ソフトウェアのインストールは

必要ありません。

SSL証明書の導入プロセスが

簡単です。

Webサイトのセキュリティサービスも

ご利用できます。

3Stepで無料SSL証明書を発行

3Stepで常時SSL化が実現できます。
DNS情報の変更後、20分以内に無料SSL証明書が発行されます。
STEP
01
アカウントの生成
クラウドブリックのサービス開始のために、ページトップにある 【評価スタート】のボタンをクリックしてください。基本情報を入力してアカウントを生成します。
STEP1_JP
STEP
02
ドメインURL登録/SSL使用有無指定
アカウントの生成後、【保護対象管理】からHTTPS化するWebサイトを登録します。 同録したWebサイトに対し、現在のSSL証明書の使用有無を指定します。
STEP2-1_JP
STEP2-2_JP
STEP
03
DNS情報の変更
クラウドブリックから提示されるDNS情報に変更します。 DNS情報の変更後、20分以内にSSL証明書が発行され、暗号化通信をご利用できます。
STEP3_JP

今すぐクラウドブリックのアカウントを生成してください。

アカウントの生成後、無料でSSL証明書を導入できます。