クラウドブリックの背景には、 ペンタセキュリティの検証された技術があります。

20年業歴を持つAsia Pacific 1位のITセキュリティ企業、ペンタセキュリティの技術をそのままどなたでも利用できるようにクラウド化しました。

Webセキュリティ20年業歴のペンタセキュリティ

1997年、代表取締役社長の李錫雨が創立したペンタセキュリティは、Webセキュリティ、データ暗号化、認証セキュリティを中心にソリューションを展開する情報セキュリティ企業です。ペンタセキュリティのWAPPLESは、アジア太平洋で、1位のシェアを占めており、すでにその立地を証明しています。

WAPPLESは、官公庁、医療機関、金融機関、大企業向けのWAF(Web Application Firewall)です。ペンタセキュリティは、WAF導入対象の拡大を目指し、WAPPLESの機能と技術をそのままクラウド上に実装したクラウドブリックを展開しています。クラウドブリックにより、どなたでも手軽にWAFサービスを利用できます。

セキュリティ専門家から認められたクラウドブリック

クラウドブリックの性能は、すでにGartner、Frost & Sullivan など様々な専門家から検証されています。

“SC Awards 2016 Europe 「The WINNER in BEST SME SECURITYSOLUTION」受賞”

by SC Magazine.

“アジア・パシフィック地域WAFマーケットシェアNo.1”

by Frost & Sullivan.

“情報セキュリティ市場における次世代イノベーション”

by Cyber Defense Magazine.

会社紹介

クラウドブリック株式会社

Cloudbric Corporation.

Eusu Holdings Bldg. 16th floor, 25-11 Yoido-dong, Youngdeungpo-ku, Seoul

Webサイト  https://www.cloudbric.jp
代表取締役  鄭 泰俊(Jung Taejoon)
 事業内容 ・Webセキュリティ事業
・WAFサービスの開発/運用/販売